FC2ブログ

    トップページ > スポンサー広告> コスプレ > コスプレと仮装  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスプレと仮装

2013 - 10/06 [Sun] - 11:17



10月に入り、極東の我が国でも、ハロウィンで浮き足立ちまくった商店の姿があちこちでみられるようになりましたね!
 
古より連綿と続く日本の寛容さと柔軟性の賜物であります。

さて、そんな文化的受容が進む中、USJやディズニーランド等のアミューズメントパークでは、ハロウィン期間中に「仮装」をパーク内で楽しめるようになりました。

そこで問題となるのが、今回のこのタイトル「コスプレと仮装」についてです。

普段コスプレに馴染みのない方は

「んなもん一緒だろ?!」

と思われることでしょう。

しかし、常日頃から

「キャラの衣装着ただけでコスプレとかありえない!」

とか

「ウィッグやメイクなんかも研究してなりきる努力をしてこそコス!!」

とか仰っているコスプレイヤーの方々は、この二つの単語には明確な違いがあることを認識しているはずです。

はず・・・です・・・。

はず・・・なのですが・・・

普段、こうしてコスプレにこだわりを持っている方・・・

当然、ゴスロリや原宿系ファッションも、十把一絡げに「コスプレ」と認識されるのは許せない人々です・・・

そんな方々の中でも、何故かこのシーズンになると、ハロウィンの仮装もキャラコスも「仮装」として同等に認識してしまう現象が、一部で起きてしまっているのです。

それはなぜなのか!!

⇒5秒くらいで考えてみた理由・1
【ハロウィンでテンション振り切れた結果】

⇒5秒くらいで考えてみた理由・2
【ハロウィンで…っていうよりレイヤーは年中ハロウィン気分だから区別がつかない】

⇒5秒くらいで考えてみた理由・3
【この時期はむしろコスプレをした方が一般人面できると思い込んでいる】

うん、適当に並べてみたけどよくわからない!

けどね、ちょっと冷静に考えてみてください。

ハロウィンの仮装の目的はなんですか。

子供たちは仮装をして大人になんというのですか。

え?バクシーシ???違います。

文化圏が違います。

バクシーシではなく・・・


 トリックオアトリート!!!!!!


と!まるで鬼の首をとったハリー・ポッターのようにそう言いますね。

ハリー・ポッターが鬼の首取ったとこは見たことないですが雰囲気です。

ついでに言うと、この呪文を発する子供達の真意は「バクシーシ」と大差ないですが、そのへんは置いておきます。

要はハロウィンに仮装をするのはトリックオアトリートのためなのです。

お化けに扮して大人をびびらせ、お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!と脅しをかけるために仮装をするわけです。

そう、全てはトリックオアトリートのために。

そしてこの呪文はお化けやら魔女やらに「仮装」しているからこそ成立するものです。

可愛らしい衣装を身にまとったアイドルや、首を痛そうにさすっているイケメンの「コスプレ」では成立し得ないのです。

考えてもみてください。

玄関先にお化けがいたらそりゃびびりますけど、もしそこにいるのが初音ミクちゃんだったら!!!

びびられるどころか、科学の限界を超えて会いに来てくれたのかと思われるかもしれませんよね?!

ひょっとしたらテンションが上がった家主に「いたずら」されちゃうのはミクちゃんの方かもしれません!!やだもう破廉恥!!!

これは一大事です!!!

または歌舞伎役者の如くコス化粧ガン決まりなBBAがキャラクターの衣装を着て玄関先にいたら!!!

これは恐怖です!!!!

ビビる通り越してホラーです!!!

お菓子の代わりに呪符が飛んできてしまうでしょう!!

ほら全然トリックオアトリート成立しない!!

きちんとした仮装をしなければハロウィンの目玉にして最大の目的であるトリックオアトリートが成立しないのです!!!

この根本的大問題に、ハロウィンを楽しむすべての人々に、是非気づいていただきたい!!!

もちろん、パークの「仮装」の趣旨にあった格好は(例:ディズニーでディズニープリンセスの格好をする等)キャラクターの衣装といえど、ルールに則った立派な「仮装」と言えます。

堂々とキャラクターになりきって、ドンドン楽しんじゃってください。レッツエンジョイしてください。

その際は、是非「心」もキャラクターになりきって、みんなでハロウィンを謳歌しようぜ!!(CV.宮野真守)

ルールを守って皆さんスマイル!!!!!!

というわけで、皆様素敵なハロウィンを!


_人人人人人人人人人人_
> Trick or Treat!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
IMG_1784_R.jpg

いやいやいや

そんなことを言い出したらアメリカでも20年前にすでにハロウィンでバットマンやスパイダーマン、ダースベイダーとかいいたから、君の言い分は論理としては弱いよ。

悠羽司恩さん
コメントありがとうございます。
わたしの言い分がただしいとか正しくないというより、ひとつの考え方として受け止めてもらえたら嬉しいなと思っています。

それから、わたしのことば不足で申し訳ないのですが、あくまで「[日本国内]で昨今問題になっているコスプレと仮装の問題について言及した場合」のつもりでかきました。

そもそも、コスプレ自体海外と日本ではルールやマナーが違うので
(例えば、海外ではお家から会場までコスプレして行っても問題無い地域がありますが、基本的に日本ではNGだとか)
海外のことは今回の記事では問題にしていなかったのですが、そんな文章どこにも書いてませんでしたね!!!(更新が勢いだけすぎる)
すみません!

それから、バットマンやスパイダーマンは、今もUSJの仮装期間にやったら大変喜ばれそうなキャラクターですね。
スパイダーマンは色々呼吸とか大変そうですが・・・(笑)

ああなるほど

それだったら、ジャパニメーションとアメコミの区分、国の仮装事情、国内のコスプレのルールとか入り乱れていて、一元化したルールを設置というのが無理な気がする。

悠羽司恩さん

そうなんですよね。一元化したルールを明確に提示せよというのは、なかなか難しい問題だと思います。

しかしながら、ライト層の中でコスプレにおけるある種のTPOをうまく理解できていない一部の方に対しては、こういう区分けは有効に働く部分もあるのではないかと思い、記事にまとめた次第です。

本当なら、きちんと明文化できるルールを明示できればいいのかもしれませんが、それは今の私の知識では出来かねる領域ですね。

>本当なら、きちんと明文化できるルールを明示できればいいのかもしれませんが、それは今の私の知識では出来かねる領域ですね。

分かる人なんてほとんど居ないと思うよ。
わかっていると言っている人に限って偏っているので、明言できないというのは謙虚で正しい姿勢だと思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haltcos.blog.fc2.com/tb.php/7-70ebd34a

 | HOME | 

最新記事

プロフィール

城戸春人

Author:城戸春人
仮装趣味持ちジョ女子学生。
ヒーローやプリンス様に翻弄される毎日。
和や中華等オリエンタルなものを好みます。

Cosplayer in Japan.
I ♡ oriental culture.

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

rink

コスプレコミュニティサイトCure ウィッグ&ブーツ通販SHOP 「CLASSE!」 コスプレウィッグならCLASSEにお任せ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

twitter

RSSリンクの表示

管理

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。