トップページ > 2014年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水中撮影:布が織り成す世界を楽しむ。そのに。

2014 - 10/31 [Fri] - 20:41

9月のコスレポを今になって更新する残念ぶりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

わたしは風邪からの気管支炎で、この3週間くらい生ける屍と化しております。

いくらハロウィンとはいえ、自ら屍にはなりたくなかったです。(笑)

さて、元気だったころの写真を振返りながら、今年最後の水中撮影レポです。

今回は、幼少期から親しんできていた

魔法騎士レイアース 



龍咲海ちゃん

に変身してきました。

1_MG_0194_R.jpg


しかもチゼータに行った時の衣装という微妙にマイナーなところを突く、城戸春人通常運転クオリティ。

海ちゃんも、作中で

「お腹の出てない服が良かった」

なんてぼやいていましたが、本当にその通りですね!(着用者の感想)↓↓

1_MG_0427_R.jpg

しかし、三国に分かれたときの三人の衣装は全員可愛かったのですごく印象に残っています。

今回もまずは水上撮影から。

1_MG_0087_R.jpg1_MG_0066_R.jpg

今回はかなりたっぷり水を入れてもらいまして。

水の透明度と、白いスカートが海ちゃんのテーマカラーである青色を美しく演出します。

やはりスカートはシフォン系の素材がうまくたゆいたいますね。

陸上で衣装を作るならおそらくサテンで、丈も短くしたと思います。

そして…

1_MG_0230_R.jpg

ご覧くださいこの詐欺加減。 

今回も多灯撮影だったのですが、やわらかい光を当てていただくことで、なんだかポカリ○ウェット(しかもイオンの方)のような雰囲気…。

おそらく深田恭子さんの麗しすぎる人魚姿が自分の中で強烈に印象付けられているので、こんな感想を抱いたのかもしれませんが、とにもかくにも、幻想的です。

からの…

1_MG_0357_R.jpg

水の龍~~~~~~!!! 

(※海ちゃんの技名)

この日の水中写真では一番海ちゃんっぽく撮れた気がします。

海ちゃんをするにあたってこだわったのが、実は

ウィッグ

でありまして。

海ちゃんは横髪を一切に前に出さず、すべてカチューシャより後ろに流しているので、水の中でも、そんな風に見えるよう、

カラーピンとつけまのり 

を駆使してとめました。

細かい部分などはドンピシャン(かつら用接着剤。ハロウィンでお役に立つ、傷も作れたりします。)ではなくつけまのりで代用することがしばしばです。

が、横髪かくして前隠さずといいますか…

↓↓

1_MG_0291_R.jpg

潜るときに全力でネットがご開帳。 

自分でもこのブログ記事に

「ちゃんととめないと陸では考えられないくらいネットが見える」

旨を書いたはずですのに、

このZA☆MA 

みなさんお気をつけくださいね!!

そしてこのたびもいろんな布で遊びました。

1_MG_0295_R.jpg

まずは青一色

これでも十分綺麗なのですが…

1_MG_0437_R.jpg1_MG_0474_R.jpg

さらにそこにを加えると、まるで水の中に絵の具を落としたかのよう。

二枚目は、水中ならではの、水面の反射による鏡現象も起きています。

36605227.jpg1_MG_0540_R.jpg

調子に乗って、三色目!

水色を投入しました。

水色のグラデーション。

まるで琳派の垂らし込みのよう…。

(なんて言ったら、俵屋宗達に怒られてしまうでしょうか)

1_MG_0582_R.jpg

しかし、これが水中だからこそ出来る、浮力と光の偶然性によって生まれた神秘的な色合いであると思います。

これだから水中撮影はやめられない!


海ちゃん写真はtwitterでも反響が大きくて、様々なカメラマンさんから反応を頂きました。

中でも、最近は

「水中ニーソ」

で話題の古賀学さんがネタにのっかってきてくださったのは嬉しかったです。

そのネタ写真というのがこちら。

1_MG_0520_R.jpg

水 中 イ ー ト 。(親父ギャグ) 

こんなくっだらない上に寒いギャグに反応していただいた古賀さん、本当にありがとうございました!(深いお辞儀)

ちなみにわたしは水中ニーソプラスの、水中専用ニーソが最高に好きです。

ロボットアニメ大好き勢としてはもうあの様々なギミックが飛び出してきそうなあのフォルム、たまりません。

そんなわたしは、水中ニーソニーソ、すごくほしいんですけど東京まで遠くてですね…。

通販してくれないかな…。

そんなことをつぶやきながら、今年の水中撮影レポは、幕引きです。

基本的に毎回寒さとの戦いですが、本当に楽しいです、水中。

毎度撮影してくださるkenさん、いつもお付き合いいただきありがとうございます。

来年も是非やりたいと思っています。

軽々しく、幼少期の共通言語と化していたセーラームーンに手を出したいな…なんて思っているわたしは、水でもかぶって反省するべき?(笑)

いろいろ妄想をふくらませつつ、今回の記事はここまで!

36605255.jpg

/蒼い竜巻!!!\ 

スポンサーサイト

水中撮影:布が織り成す世界を楽しむ。そのいち。

2014 - 10/08 [Wed] - 20:04

いろんなことが起きすぎて、更新順序が前後した結果、すっかりレポの更新が遅くなってしまいました。

今回は前・後編でお送りします。

8月にわたしの誕生日&沙織さんお誕生日おめでとう記念をかねて、

聖闘士星矢の城戸沙織さん 

のコスをしてきました。

_MG_0098_R.jpg_MG_0124_R.jpg


鏡を見て髪飾りを付けた結果、

左右逆↓ 

_MG_0024_R.jpg


という、レイヤー初心者あるあるをやらかしました。

そんなあほな私は、シビアな命運にも凛として立ち向かう強くしなやかな沙織さんに、水の神秘を掛け合わせてみようという、

 「水も滴るいいアテナ」 

なんてもっとアホっぽい撮影に挑みました。

_MG_0232_R.jpg_MG_0211_R.jpg
MG_0192_R.jpgimg5407dff12a278.jpg

「できることなら私は、女神などではなく普通の少女として生まれてきたかった」

と、こぼした沙織さんの願いのはかなさを、「生」の象徴的物質ともいえる水を使って表現できないかという、驕りにもにたわたしの願望の表現でもありました。

10628259_706836339390723_7118091095600279660_n.jpg_MG_0491_R.jpg


こういう浮力写真、すきです。

10612814_706836262724064_4246024229255011202_n.jpg


ふわふわ漂うドレスが、水面をたゆたうクラゲのようで、海月姫の月海ちゃんが「クラゲドレス」を作った気持ちが分かりました。

10308145_706836249390732_2216668370878890561_n.jpg10593154_706836312724059_4411550803743544945_n.jpg

この日は、期限ぎりぎりのカラコンを装着していたため、水中で速攻ふっとび、写真の大半が✟✟漆黒の瞳✟✟(厨二風)です。

水中撮影では新しいカラコンの使用をおすすめします。 

さっきから持っている白い球ですが、

本当は光るはずでした。  

ナイト撮影なのですが、多灯撮影マジックによって、色とりどりに発光しているのが一切分からず、

おにぎり化

しました。(馬鹿)

\炭☆水☆化☆物/
_MG_0584_R.jpg


しかし、一発目が着物というかなり頭のわるいことをしていたせいか、ドレスは動きやすくてびっくりしました。

白いドレスは水を乳白色に染め上げ、さながら水面のカンバスを作り上げます。

そこに様々な色の布を投下することで、画面に変化が現れとても面白かったです。

布は放っておくと、水を吸って

どんどん沈んでしまう 

ので、自分で意識的に布を広げたり、持ち上げてあげる必要があります。

きれいに持ち上がると、水中でひらりふわりと舞い上がり、とても幻想的な写真に仕上がります。

BwXtFjUCYAAg4uD.jpg

水の透明度が高いと、澄んだ水の中で、神聖な雰囲気をかもし出すことが可能です。

水中まで光が差し込むので、陸上で光だけでの表現とはまた違った煌くような明るさの中画面を作ることができました。

_MG_0163_R.jpg

ここに来て陸上の写真↑と比べると、水の神秘性を実感します。

水の中にもぐるだけではなく、水につかった状態で、水面ゆらめきと光の反射、そして浮力を感じながら撮影するだけでも、いつもと違うお写真が撮影できると思います。

というわけで、水中撮影と言いつつ、最終的には

水上撮影

の良さをアピールした記事でした(笑)

後編は水中メインでお送りする予定です。


_MG_0493_R.jpg

東京ゲームショウ2014!

2014 - 10/01 [Wed] - 12:28

9月20日、21日は東京ゲームショウ2014でした。

両日ステージで本当にへとへとでしたが楽しかったです。

一日目は

Cosplay Collection Night(CCN)

に戦国BASARA4の雑賀孫市で参加しました。

当日慶次を担当していた棗さんから、唐突に

「はるさん、TGSのステージに孫市で出ませんか?というか、出ますよね?」

という謎のお誘いからはや約4ヶ月弱。

そのままうっかり出てしまった結果が

12_px400.jpg


これ。

(※写真は日経トレンディさんより拝借)

当日に初めて全員が揃うという無茶苦茶な状況ではありましたが、メンバーにも恵まれなんとかステージをまとめることができました。

Bx-ViDzCMAAK8p8.jpg


(photo 篁くん)

この日に向けて、雑賀孫市ダイエットをしていたのですが、その成果が…

20140920_4309.jpg

20140920_4310.jpg


_人人人人人人_
> 無駄な腹筋 <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ 


(photo マックス・ガイアさん)

胸がないのは元からです!!

雑賀まな市ですみません。


\我等の生き様(ステージ)は我等で決める!!/

l_541dd9fa00c50.jpg


(※写真はファミ通さんの記事から拝借)

知り合いのコスプレイヤーさんたちも参加なさっていて、久しぶりにご挨拶できた方もいらっしゃいました。

特に印象に残っているところを挙げると、衣装はやはりモンハン。

アクションは間違いなく鉄拳ですね。

そして一番見ていて楽しかったのは

MGS!! 

何度でも見たい…というか実際何度もyoutubeで視聴しています。

「見ている人と一緒に楽しむ」という姿勢が前面に出ていて、とても素敵でした。

自分たちも楽しみながら、お客さんにも楽しんでもらうというのは、とても難しいことだと思っているので尊敬です。

出演者の皆様、お疲れ様でした!

20140920_4240h.jpg

(photoマックス・ガイアさん)


そして二日目はコーエーテクモゲームスさんのブースで

コーエーテクモコスプレコンテストin TOKYO GAME SHOW 2014

に出てきました。

この時期に、

カプコンからのコーエー(意味深)

をキメることになるとは夢にも思っていませんでした。

これまた棗さんに

「どうせ行くなら何かで出してみたらいいんじゃないですか?
コーエーならなんかやってるでしょwww」

という誘いに乗せられ、出したのがこれ。


7341918.jpg



討鬼伝の新島八重。

(photo ㌧吉さん)

今年はコンテスト形式のものは全部

「ひとり被災地応援キャンペーン」 

と称して、全部被災地に関連付けたもので応募しています。

これはちょうど去年のゲームショウの一週間前くらいに会津まで行って、鶴ヶ城学芸員さんのご厚意で撮ってきたものです。

旅行中のスナップ写真なので、お城のところに普通におじさん写ってるんですよね(笑)

そんな写真でゆるーく記念受験していたので、通ったときは大慌てでした。

しかも通過当日にクイズバトル討鬼伝で八重が配信され



Bw-87G-CEAA1LD5.jpg


(C)コーエーテクモゲームス




衣装が変わっていた。(重大)



という事実を突きつけられ、さらにあわてて衣装を製作。


そんな感じだったので更衣室ではじめて




「コンテストに写真が複数枚提出できた」 



という事実を知るわたし(笑)

ゆるすぎだろ!


舞台上では緊張しすぎて、タイムシフト見るまで、舞台で音楽が鳴っていたことを知りませんでした…。


八重

(※写真はまんたんウェブさんより拝借)

目の前にお客さん、すぐ近くに声優の小野坂さんと津田さん、さらに鯉沼Pまでいらっしゃる上に画面だらけのステージで、緊張しかしませんでした。

DSC03630.jpg


(photo 篁くん)

歴史がどうのとか言っていたのに、緊張しすぎて余裕で説明がおかしかったです…


正確な説明兼弁明をここで行うと、

そもそも、討鬼伝でコーエーさんがモデルにしたキャラクター「新島八重」の衣装は、

福島県会津若松市の鶴ヶ城で、鳥羽・伏見の戦いで亡くなった弟の形見の着物と袴を着て、篭城戦をした時の男装衣装。

正確に言うと、その時の男装装束を再び身に着け、篭城戦時の様子を再現した後年の八重の写真がもとになっています。

篭城戦のとき八重は川崎尚之助と婚姻関係にあるので、八重自身の名前は

「川崎八重」

のはずなのです。

しかし、弟は当然山本姓なので、山本家の家紋の着物になるんですね。

故に、衣装着用当時、

名前は川崎八重

家紋は山本家

しかし

キャラクター名は新島八重

というキャラクターなんです。(複雑)

男装をして戦ったからこそ八重の二つ名が


 「幕末のジャンヌ・ダルク」 

といわれているのです。


image4.jpg<説明が拙くて申し訳ありません!

(※写真はクランクインさんより拝借)

ファミ通さんのまとめ方を見て、これは多大な誤解をワールドワイドなwebの上で巻き散らかしたなぁ、と反省したので述べておきます。

長々と失礼しました。


そんなはちゃめちゃな舞台上でしたが、舞台前後みなさんがにこやかに対応してくださったおかげで、舞台上以外はとてもリラックスできました。

コーエー作品好きに悪い人はいない…と心から思いました。


出場者の皆様の凄すぎる衣装に対してシンプルすぎる衣装で参加して恐縮だったのですが、楽しく過ごすことができました。

アーカイブでもCureでも「討鬼伝」は作品登録からしてやったコスプレなので、その衣装でこんな素晴らしいコンテストに参加できたわたしは本当に果報者だと思います。

また、ニコニコ動画のタイムシフトを視聴したところ、コメントで福島や大河ドラマの話で盛り上がってくださっていて、私がここで八重のコスプレをした意義みたいなものが少しでもあったのかなと思いました。

そして何より、各賞受賞者の皆様は本当におめでとうございます!

DSC03924.jpg

l_541ec1e561566.jpg

DSC03895.jpg

(photo 篁くん ※写真真ん中のみファミ通さんより拝借。)

陳宮と信長様のなりきりっぷりは完全に本物でした。

お二人は

「凄い衣装を作り完コスをすることだけがコスプレのあり方ではない」

というのを見事に表現してくださったと感じました。

マリー・ローズのあくびんちゃんは、お着替えやウィッグセットのお手伝いをさせてもらったので、受賞が自分のことのようにうれしかったです。

さまざまなトラブルはありましたが、楽しく素敵な皆さんとすごせたのでいい思い出しかありません。

ありがとうございました! 

52295654_1.jpg

(photo 篁くん)

素晴らしい二日間に導いてくれた棗さん、そして、二日間振り回しに振り回したカメラマンの篁くん、本当にありがとうございました。

最後に、参加者の皆様、ご観覧いただいた皆様、そしてゲーム製作陣の方々に心からの感謝を述べたいと思います。



◆おまけの感想◆

神奈川工科大の

 「はげピッ!ピッ!」 

がいい具合にマジキチでした。

 | HOME | 

最新記事

プロフィール

城戸春人

Author:城戸春人
仮装趣味持ちジョ女子学生。
ヒーローやプリンス様に翻弄される毎日。
和や中華等オリエンタルなものを好みます。

Cosplayer in Japan.
I ♡ oriental culture.

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

rink

コスプレコミュニティサイトCure ウィッグ&ブーツ通販SHOP 「CLASSE!」 コスプレウィッグならCLASSEにお任せ!

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

twitter

RSSリンクの表示

管理

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。